和歌山県産のプレミアム小梅,梅干し用,5g,6364円,4kg,beta.trippermap.com,熟,小梅,和歌山,青梅,送料無料,贈答用,食品 , フルーツ・果物 , 梅,/curvous638147.html,生梅,生梅,青梅,紅王 和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 紅王 5g 【超歓迎された】 4kg 梅干し用 贈答用 熟 6364円 和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 熟 梅干し用 紅王 4kg 生梅 青梅 贈答用 5g 食品 フルーツ・果物 梅 6364円 和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 熟 梅干し用 紅王 4kg 生梅 青梅 贈答用 5g 食品 フルーツ・果物 梅 和歌山県産のプレミアム小梅,梅干し用,5g,6364円,4kg,beta.trippermap.com,熟,小梅,和歌山,青梅,送料無料,贈答用,食品 , フルーツ・果物 , 梅,/curvous638147.html,生梅,生梅,青梅,紅王 和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 紅王 5g 【超歓迎された】 4kg 梅干し用 贈答用 熟

和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 紅王 5g 超歓迎された 4kg 梅干し用 贈答用 熟 大特価!!

和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 熟 梅干し用 紅王 4kg 生梅 青梅 贈答用 5g

6364円

和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 熟 梅干し用 紅王 4kg 生梅 青梅 贈答用 5g




写真はイメージです。
商品詳細とお届け方法
産地
和歌山県産
賞味期限
気候や保存状態による
保存方法
直射日光を避け、冷蔵保管してください。
内容量
4キログラム
Lサイズか2Lサイズ
*1個あたりの重さによって、 数量は前後します
重量に変わりはありません。
お届け方法
常温便
備考
収穫量等の都合により、一時的に品切れする場合がございます。
その場合から納期のご連絡をさせていただきます。

他商品を同梱して送料節約可能です
同梱商品お求めはコチラから⇒GO
*但し、冷凍配送の商品は、常温/冷蔵配送商品と
  同梱できない場合がございます。

同梱とは?

別々に注文(まとめ買い)したものを、
まとめて一度に出荷する事を同梱と言います。
同梱にすれば、送料が節約できますので、大変お得です!


下記商品お探しの方に最適です。和歌山県産 和歌山産 紀州産 小梅 梅干し 青梅 ウメボシ うめぼし 梅 旬 露地栽培 栽培 ギフト プレゼント 出荷 祝い 御祝い 高級 秀品 税込み 仏事 景品 贈答 快気祝い 新築祝い 一般ギフト 贈答品 内祝い 結婚祝い 記念品 出産内祝い 賞品 出産祝い 熨斗 のし紙 誕生日 供養 志 法要 贈り物 お使い物 お取り寄せ 御取り寄せ おとりよせ お取りよせ お取り寄せグルメ 土産 パーティー 初物 お供え 御供え 法事 A品 紅王 贈答向け

和歌山県産のプレミアム小梅 青梅 生梅 送料無料 和歌山 小梅 熟 梅干し用 紅王 4kg 生梅 青梅 贈答用 5g

記事一覧

師走~(1)。

日本では、旧暦12月を師走(しわす)と呼び、現在では新暦12月の別名としても用いる。師走の由来は僧侶が仏事で走り回る忙しさからという平安期からの説があります。師走の異名には、ごくげつ(極月)、はるまちつき(春待月)、ばんとう(晩冬)、等多く有ります。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もあります。11月30日撮影、 庭にて。   ☆ ランタナ(七変化) ☆12月07日。。。。。。。。大雪。12月...

続きを読む

免許不要で小型でおすすめ インカム・無線機・トランシーバーの売れ筋、人気商品、最新モデル トランシーバー アイコム IC-5010 ( 特定小電力トランシーバー インカム ICOM )

日本では、旧暦11月を霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。霜月の由来は文字通り霜が降る月の意味で、他に「食物月(おしものづき)」の略とする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。10月30日撮影、 庭にて。   ☆ ノコンギク(野菊菊)☆11月01日。。。。。。。。燈台記念日、計量記念日...

続きを読む

神無月~(4)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。ツマグロヒョウモン(...

続きを読む

神無月~(1)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。キバナヒメノウゼンカ...

続きを読む

長月~(1)。

日本では、旧暦9月を長月(ながつき)と呼び、現在では新暦9月の別名としても用いる。長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力である。ノウゼンカズラ(凌霄花)、ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 落葉蔓性木本。8月31日撮影、庭にて。   ☆☆ノウゼンカズラ(凌霄花)☆☆9月01日。。。。。防災の日。二百十日。9月07日。。。。。白露。9月09日。。。。。重陽、救急の日。9月10日。...

続きを読む

プロフィール

Author:igai7080
過ぎ征く日常の中で、身近な花の季節の移ろいを写真で綴ります。
大阪府下南部からの発信で、毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

月別アーカイブ