5000円 凸が目印で濃厚な味わい 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】 食品 フルーツ・果物 オレンジ 雑誌で紹介された 凸が目印で濃厚な味わい ふるさと納税 ミヤモトオレンジガーデンの 不知火 しらぬい C25-38 1044412 5kg 5000円 凸が目印で濃厚な味わい 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】 食品 フルーツ・果物 オレンジ 雑誌で紹介された 凸が目印で濃厚な味わい ふるさと納税 ミヤモトオレンジガーデンの 不知火 しらぬい C25-38 1044412 5kg 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】,5000円,食品 , フルーツ・果物 , オレンジ,凸が目印で濃厚な味わい,beta.trippermap.com,/homonuclear638464.html 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】,5000円,食品 , フルーツ・果物 , オレンジ,凸が目印で濃厚な味わい,beta.trippermap.com,/homonuclear638464.html

雑誌で紹介された 最適な材料 凸が目印で濃厚な味わい ふるさと納税 ミヤモトオレンジガーデンの 不知火 しらぬい C25-38 1044412 5kg

凸が目印で濃厚な味わい 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】

5000円

凸が目印で濃厚な味わい 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】






名称 ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】
保存方法 常温
発送時期 2021年3月上旬頃より順次発送
提供元 ミヤモトオレンジガーデン

お礼品の特徴

こちらの返礼品は愛媛みかんのブランド産地西宇和地区八幡浜市産の「不知火(しらぬい)」です。
デコポンという呼び名で有名なこちらの品種は清見とポンカンという品種を掛け合わされて出来た品種で
外見の凸っとした形と濃厚な甘みと酸味が特徴です。

皮も外見に反してとても剥きやすく
果肉は種もほとんどなく、袋の薄皮ごとお召し上がり頂けます。

八幡浜市のみかん畑はリアス式海岸の傾斜地に続く段々畑で
燦燦と降り注ぐ太陽、目の前に臨む穏やかな宇和海に包まれており
かんきつが育つ環境としては最高峰を自負しています。

出荷の際にスタッフの方で食味を行い
より美味しい物を厳選してのお届けとなります。

愛媛が誇る自慢のみかん・かんきつをぜひご賞味ください。

■生産者の声
本返礼品を発送する農業生産法人ミヤモトオレンジガーデンは
農産物の国際基準であるGLOBALG.A.Pを
みかん・柑橘類の中で日本で初めて取得した農業法人です。(※中国四国農政局HPより)

G.A.Pを通じた取り組みを評価頂き
農林水産省主催平成29年度中国四国地域未来につながる持続可能な農業推進コンクールにて「中国四国農政局長賞」を受賞。

2019年12月3日には「第6回ディスカバー農山漁村(むら)の宝」へ選定して頂き
内閣総理大臣より選定証を授与して頂きました。

今後もG.A.Pを通じ安全安心な農産物を
全国へお届けできるよう取り組んでいきます。

■内容量/原産地
不知火(しらぬい) L~4L(箱内で揃えます)
5kg(15~25個程度)
愛媛県八幡浜市産

■賞味期限
1週間

■注意事項/その他
※天候によりお届け時期が多少前後する場合があります。
※サイズや個数はご指定いただけません。
※当お礼品は生鮮品の為、到着後はなるべくお早めにお召し上がり下さい。




・ふるさと納税よくある質問
・寄付申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。

凸が目印で濃厚な味わい 【ふるさと納税】ミヤモトオレンジガーデンの「不知火(しらぬい)5kg」【C25-38】【1044412】

「日本ウレタン工業協会」(JUII)は
ポリウレタンの原料メーカーによる「ウレタン原料工業会」(JURA)と
ポリウレタンフォームメーカーによる「ウレタンフォーム工業会」(JUFA)の
二団体により構成された組織です

ウレタン原料工業会(Japan Urethane Raw Materials Association:JURA)は、1965年(昭和40年)8月、ポリエーテルポリオール及びイソシアネートメーカー各社がポリウレタン産業の発展の為、用途開発に或いは技術の向上に一致協力し、ポリウレタン原料工業会の健全且つ安定した産業としての発展を目的として設立されました。

ウレタンフォーム工業会(Japan Urethane Foam Association:JUFA)は、1962年(昭和37年)12月、ウレタンフォームメーカーによりウレタンフォームに関する技術・安全・環境問題についての調査・研究を通じ、ウレタンフォームに対する正しい理解と普及を目的として設立されました。

About

日本ウレタン工業協会とは

日本ウレタン工業会は、ウレタンフォーム製品を製造する会社からなるウレタンフォーム工業会(Japan Urethane Foam Association:JUFA)とウレタン原料を扱うウレタン原料工業会(Japan Urethane Raw Materials Association:JURA)の両者で組織した団体で、ポリウレタン樹脂の普及活動に邁進しております。


原料からフォーム製品まで幅広くポリウレタン産業に関する安全、環境、技術の課題、省エネルギーへの取り組み、広報活動等々を共通の認識のもとに事業を行っています。

Polyurethane Products

ポリウレタン樹脂製品の用途